【ティーザー公開】山佐から「Sパチスロ零」が検定通過/バイオが開拓したサバイバルホラーゲーム

2021.05.11 8:00

遊技台・検定情報

おはようございます、本日もよろしくお願いいたします。

山佐ネクストさんから「Sパチスロ零」について記事追加です。

プロモーション動画

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

 

 

ティーザー動画を公開

 

ホラー系というとどうしても藤商事さんイメージ。

(もちろん注目はスペックですが)山佐さんのホラー系演出が楽しみですね。

 

 

 

以下は2021年4月30日のコンテンツ

新機種パチスロ、検定通過ニュースからスタートです。

山佐ネクストさんから「Sパチスロ零」が通過確認となりました。

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

Sパチスロ零が検定通過

 

型式名:Sパチスロ零YTFF
メーカー:山佐ネクスト

 

新機種パチスロ「Sパチスロ零」が検定通過。山佐さんです。

おそらくレベルですが、テクものホラーゲーム案件でしょうか。

下記にもありますが「バイオハザードが開拓したサバイバルホラーゲーム」という背景があるようです。

バイオハザードが開拓した…という点はパチスロでも一緒。

そういった意味でも楽しみですね。

 

版権について

零(ゼロ)は、テクモ(現コーエーテクモゲームス)などから発売されている日本のホラーゲームシリーズの通称・総称・略称である。第1作目は『零 zero』。最新作は『零 濡鴉ノ巫女』。

本項目では、それらを原作とするアトラクション、小説、映画、漫画などの#メディアミックスについても記述する。

 

カプコンの『バイオハザード』が開拓したサバイバルホラーゲームのブームの時流にあった2001年12月にPlayStation 2にて第1作目『零 zero[1][注 2]』を発売し、日本国外版、リメイク、スピンオフなども含めてシリーズ化され現在に至っている。

 

 

 

 

続報あり次第、また掲載させていただきます。

 

 

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL