投資事業会社マルハンベンチャーパートナーズを設立/ベンチャーキャピタル事業スタート

2016.05.24 8:58

遊技台・検定情報

続いてマルハンさんの話題です。

投資事業会社マルハンベンチャーパートナーズの設立とベンチャーキャピタル事業の開始をIR。

小会社でベンチャーキャピタルを開始するようです。

以下からご確認くださいませ。

 

 

投資事業会社マルハンベンチャーパートナーズを設立

 

リンク:https://www.maruhan.co.jp/news/2016/001429.html

 

投資事業会社マルハンベンチャーパートナーズの設立と ベンチャーキャピタル事業の開始について

株式会社マルハン(本社:京都・東京、代表取締役社長:韓 裕、以下「当社」)は、投資事業を行う新会社『株式会社マルハンベンチャーパートナーズ』を子会社として設立し、同社が『KVPシード・イノベーションファンド1号投資事業有限責任組合』と2016年5月20日(金)に契約締結し、事業を開始したことをお知らせいたします。

当社は継続的な成長に向け、更なる進化・多角化にチャレンジし、サービス業のみならず他業種や海外事業へ展開を推進しています。その中でマルハンベンチャーパートナーズでは、事業投資を通じて、キャピタルゲインのみならず、成長が期待できる若い企業の支援をするとともに、新規投資や新規事業開発、M&Aなどのノウハウの蓄積、次世代の人材育成を目的とします。

KVPシード・イノベーションファンド1号投資事業有限責任組合は、KLab株式会社(本社:東京、代表取締役社長:真田 哲弥)の子会社でベンチャーキャピタル事業を行うKLab Venture Partners株式会社(本社:東京、代表取締役社長:長野 泰和)がゼネラルパートナーとして組成・運用を開始したファンドで、最終的なファンド総額は15億円を予定し、国内外に関わらず主にシード・アーリーステージを中心としたスタートアップのインターネット企業を投資対象としています。

マルハンベンチャーパートナーズは、国内大手事業会社とともにリミテッドパートナーとしての出資となります。

 

 

マルハン社=パチンコホールの運用という認識ではなく

企業経営のノウハウやナレッジ、潤沢な資金をもっている企業という認識へとずらした時

今回のベンチャーキャピタル事業は「確かに」という取り組みかと存じます。

 

今後どのような企業や事業に投資を行うか?要注目ですね。

 

 

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL