TIPS/ダンヒルのイメージムービーにエスパス日拓さんの看板 ‘SHOBUFUKU’

2018.05.25 10:15

営業動向
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

おはようございます、本日もよろしくお願いします。

ダンヒルのイメージムービーにパチンコホールの看板が…という話題です。

やや小ネタ感がありますがTIPSまでに。

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

ダンヒル‘SHOBUFUKU’

 

ふたりのフリースタイルフットボーラー、徳田耕太郎とYASUがdunhillのSHOBUFUKU(勝負服)に身を包み、世界的なサッカーの祭典を目前に、熱気を帯びる東京の街でパフォーマンスを繰り広げるエールムービー。

 

 

 

キャプチャ画像「エスパスさん」

 

 

ほんの一瞬ですが、エスパスさんの看板。

日本の景色のひとつですね。ジャパン色+雑多感カルチャー感を出すのにピッタリではないでしょうか。

 

 

ちなみに「過去配信」PMJ記事ではグッチのキャンペーン動画にパチンコが…というものもありました。

下記転載です。

 

http://p-media.info/%E3%80%8C%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%81%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%BA%83%E5%91%8A%E3%81%AB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3%E5%BA%97%E3%81%A8%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3/

 

 

過去配信/グッチキャンペーン動画に「パチンコ」

 

 

 

 

 

▼「グッチ」の広告に日本の”デコトラ”やパチンコ店が登場 秋冬キャンペーン動画を渋谷スクランブル交差点でお披露目
https://www.wwdjapan.com/fashion/2016/06/30/00020904.html

 

 

「グッチ(GUCCI)」が7月初めに、渋谷のスクランブル交差点の5つの街頭ビジョンで2016-17年秋冬コレクションのキャンペーンムービーを放映する。

アレッサンドロ・ミケーレが就任以来、大都市のストリートを舞台にしたキャンペーンビジュアルを制作しており、今回選んだのは東京のストリート。

パチンコ店や日本家屋でしゃぼん玉で遊んだりと、ミケーレによる「グッチ」独特の、時代と空間を超えるカオスでファンタジーな世界が描かれている。

 

記事になっているのはファッション系メディアの「WWD JAPAN」さん。

アート系への訴求は、パチンコ業界、必須だと考えます。

アーティスト側から選択されるのを待つだけではなく

キュレーター的に打ち出していく取り組みも必要ではないでしょうか。

 

 

 

キャンペーン動画

 

 

筐体は海物語ですね。

ホールは蛍光灯が写っていますのでややレトロ感のある店舗。

「札」も少し前のデザインになっております。

 

見慣れたホールや筐体が幻想的に描かれています。

映像のマジックと言うべきか、グッチのブランド力と言うべきか、ミケーレの世界観と言うべきか。

業界人必見の動画になっております。

 

 

 

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL