全国でもトップクラスの販促クオリティ「キャッスル小牧」グランドオープン事例

2020.06.26 8:53

有料レポ

PMJ有料会員サービスを配信しました。

今回のコンテンツはグランドオープン事例「キャッスル小牧」さんをピックアップ。

稼働状況はグランドから数日…ですのでまずはペンディング。

注目は「販促アプローチ」になると考えます。

該当店舗はタイトルの通り「全国でもトップクラスのクオリティ」といっても良い店舗。

一口でいうと「**風」のアプローチなのですが、販促担当者の方や営業に販促が必要だと感じる方は必見の事例になりました。

 

 

店舗外観について

 

グランドオープン 2020年6月20日
視察 2020年6月/週末/午後の時間帯
グランドオープンから数日のタイミング
パチンコ合計 592名稼働/605台設置
パチスロ合計 340名稼働/345台設置

 

 

 

神はディテールに宿る/ちょっとした部分にも展開

上記機種以外にも「ディテール」にこだわる姿勢が数多く確認できている。

下記はダイジェスト。

 

 

 

従業員用のドアにも一工夫/世界観の徹底ぶり

 

 

駐車場の案内マップにも世界観を/デザイン

 

 

その他多数

▼ 立体感のあるオブジェ/店頭に植物でできた店舗キャラクター

▼ トイレのロゴマークや喫煙ルームのロゴマークも世界観を

▼ 消化器や消火栓、ロッカーにも世界観を徹底する

▼ 行く手を阻む大きな壁でインパクト。とうせんぼするかのような告知ボード+兼自動車事故防止。

 

 

上記はごくごく一部のコンテンツ抜粋です。

無料資料の請求は下記からどうぞ。

 

 

資料の請求について

PMH有料会員サービスは月々僅か24000円で

日本全国のパチンコホール事例が手に入るプロフェッショナルサービスです。

リンク→http://p-media.info/service/

 

 

非常に多くの法人様、メーカー様、金融機関様にご利用いただいています。

資料の請求は下記のフォーム、もしくは

http://p-media.info/service/

よりお願い致します。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL