明日すぐ使える営業小ネタ集を配信「夜のパチンコパチスロ習慣を再度アプローチ」ほか

2020.06.16 9:20

有料レポ

PMJ有料会員サービスを配信しました。

今回のコンテンツは好評いただいている「明日すぐ使える営業小ネタ集」について。

通常の分析ではなく、単なる「こんな営業をやっていました」という紹介です。

気楽にご覧ください。

 

 

休業明けは「夜の来店を最習慣化」ジャグラーで***

 

 

最初の営業小ネタはコロナ稼働ダウンに対する対策。

該当店舗はコロナで営業自粛→営業再開のアクセル要素として「期間限定の***パチスロ」の実施を行っている。

 

コロナの営業再開後「パチンコホールの課題」は数多く有るが、そのうちの1つは「夜の時間帯の問題」である。

 

コロナ自粛期間中は特に「夜の外出」がNGであった。店舗側とすれば

「夜に外出する習慣を再度アプローチする」

「夜にパチンコ・パチスロをプレーする習慣を再度アプローチする」

を訴求していく必要があるだろう。

 

 

 

ビニールテープで安価に対策

 

 

続いての営業小ネタはコロナの「隔台営業」について。

各店舗で様々な施策を行っているが、該当店舗では「より手軽」「より安価」な取り組みが確認できた。

 

 

 

日本トップクラス「靴底消毒」まで

 

 

続いての営業小ネタもコロナ対策に関するもの。

該当店舗では入店時に【**消毒にご協力ください】というオペレーションを採用している。

入店時に「アルコール消毒のお願い」や「スタッフによる検温チェック」を行うホールは多い

該当店舗はそれだけでなく、*****を歩くことにより自動的に消毒できるというオペレーションとなっている。

ここまでの対策を行っている店舗は非常に珍しい。

 

 

 

***に並ばないでください

 

 

続いての営業小ネタもコロナ対策に関するもの。

いわゆるソーシャルディスタンスに関する取り組み。

朝イチ並びのソーシャルディスタンス/景品カウンターのソーシャルディスタンスなどの施策は過去配信してきたが、今回の取り組みは「***待ちによる混雑防止」に関するもの。

プレーヤーは着席したままという「手のかかるオペレーション」であることにも注目したい。

 

 

 

***の説明をしているホールほとんど無し

 

 

最後の営業小ネタはいわゆる「遊タイム」に関するもの。

PMJでは数多くのパチンコホールを視察しているが、***自体の説明や訴求を行っているホールは非常に少ない。

該当店舗では***の説明を動画で展開。

また単純な***の説明にとどまらず、ユーザーの具体的なメリットや具体的なシチュエーションを訴求している。

 

▼ ***はしなかった場合に突入 【説明】

 

▼ 規制の新解釈で*** 【説明】

 

▼ もう少しで***があるかも 【具体的なシチュエーション】

 

▼ 遅くなったし直帰しよ/パチンコ行きたかった…がなくなる 【具体的なシチュエーション】

 

▼ どの台選んでもどうせ同じ…がなくなる 【具体的なシチュエーション】

 

▼ 何回まわってる?***まであと何回? 【具体的なシチュエーション】

 

▼ 時間や予算のメドが立てやすい 【ユーザーのメリット】

 

▼ 今までにない安心感あるパチンコへ 【ユーザーのメリット】

 

 

 

 

 

上記はごくごく一部のコンテンツ抜粋です。

無料資料の請求は下記からどうぞ。

 

 

資料の請求について

PMH有料会員サービスは月々僅か24000円で

日本全国のパチンコホール事例が手に入るプロフェッショナルサービスです。

リンク→http://p-media.info/service/

 

 

非常に多くの法人様、メーカー様、金融機関様にご利用いただいています。

資料の請求は下記のフォーム、もしくは

http://p-media.info/service/

よりお願い致します。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL