三共社決算発表は減収減益/売上高は約3分1・営業利益は1900万円に

2014年8月7日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - 三共社決算発表は減収減益/売上高は約3分1・営業利益は1900万円に
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

続いては決算短信のニュースです。

各メーカー決算発表の時期、ピックアップしておりますが今回は三共さん。

結論、減収減益となりました。厳しいですね。

以下からご確認くださいませ。

 

 

三共さん決算短信

 

 

早速ですがまずは数値からご確認下さい。%は前年同期対比です。

 

平成27年3月期 第1四半期決算短信 

 売上高:20,688(百万円)▲67.4%
 営業利益:19(百万円)▲99.9%
 経常利益:371(百万円)▲98.2%
 四半期純利益:▲1,005(百万円)

 

売上高は約3分1に。

営業利益は1900万円という大変に厳しい数値になりました。

 

とはいえ三共さん、今回の発表でも「平成27年3月期の連結業績予想につきましては、平成26年5月8日に公表しました業績予想に変更はありません。」としています。大型版権ありきの販売計画ですので、これは他メーカー同様年間での結果に期待です。

 

しかし、各メーカーさん、この四半期は苦しい内容でした。

下記は決算がらみの記事一覧です。

 

▼藤商事さん決算短信は減収減益/営業利益は約25億4000万円の損失に

▼セガサミー社決算短信は減収減益/ただし通期では販売台数を昨年よりも上回る予定

▼フィールズ社第1四半期決算短信/売上高アップも営業利益は約25億円の損失

 

単純に経済の原理で購買が決まっているので、至極当然といえば当然の成り行きですが、それを打開するのは企業(人)の工夫であるはずです。安くてヒットする「これは!」というイノベーション精神溢れる機械、お待ちしております。(ホールも頑張ります)

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,