パチスロ戦国乙女 西国参戦編(オリンピア):ほぼ定番クラスに 店舗シェアグラフ

2014年6月10日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - パチスロ戦国乙女 西国参戦編(オリンピア):ほぼ定番クラスに 店舗シェアグラフ
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

続きましてパチスロ機種の導入状況です。

お馴染み定点観測の店舗シェアグラフ、以下からご確認くださいませ。

戦国乙女が好調ですね。

 

店舗シェアグラフ

 

 

 

戦国乙女が頭ひとつ

今週はリリースがないので「先週」と「先々週」の機種対象です。

グラフをご覧の通り戦国乙女が好調ですね。

 

ちなみにニッチな所で高稼働を確認できている機種もあるのですが、これは有料会員サービスにてお届予定。

それでは各機種のレベルをご確認くださいませ。

 

 

▼先々週機種
パチスロ御伽屋HANZO(タイヨーエレック):少ない
B-MAX(ACROSS):中規模
麻雀格闘倶楽部(KPE):中規模

▼先週機種
餓狼伝説 PREMIUM(SNKプレイモア):中規模
パチスロ戦国乙女 西国参戦編(オリンピア):ほぼ定番
パチスロ ケロット3(山佐):中規模

 

しかし、戦国乙女版権はすっかりお馴染みになりましたね。

パチンコでもパチスロでも定番機種になりつつあるかもしれません。

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: