パチンコホール破産手続き開始/東進企画(JOYPLAZA)負債総額は約10億円

2014年5月27日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - パチンコホール破産手続き開始/東進企画(JOYPLAZA)負債総額は約10億円
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

続いてパチンコホールの破産手続き開始のニュースです。

法人名は「東進企画」さんで屋号は「JOYPLAZA(ジョイプラザ)」さんとなります。埼玉県川口市にて営業を行っていた店舗さんですが、この度地裁から破産手続き開始決定を受けたと発表いたしました。

 

パチンコホールが破産手続き開始

 

▼記事リンクはコチラから(毎日新聞)

 

今回のニュース、纏めると以下となります

法人名:東進企画
屋号:JOYPLAZA
負債総額:約10億円

 

既に数年前に店舗はクローズ、準備を行っていたという事ですので、地元の方はご存知のニュースになるとか存じます。

破産系のニュースは決して気持ちの良くなるニュースではありませんが、一応の情報共有までにピックアップいたしました。

 

 

とはいえ。

パチンコホールの廃業は一定のペースでこれからも出てくるでしょう。

経営が厳しくなるパターンと、後継者の問題のパターンと廃業には2種類あるとは思いますが、色々な動きが出てくる今は「一つの節目」なる時代なんだなと改めて実感。

そして一方で新規グランドオープンへの意欲は高まっている時代。

二極化と呼ぶか、新陳代謝と呼ぶかは読者にお任せいたしますが、とにかく【動いている】時代である事は間違いがなさそうです。

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,