モンキーターンが2週目で定番クラス/4月5月は中々大きな機種がないという背景も

2014年4月16日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - モンキーターンが2週目で定番クラス/4月5月は中々大きな機種がないという背景も
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

続きまして定点観測店舗シェアについてです。

今記事はパチスロ機種をピックアップ、タイトルにもありますがモンキーターン2が2週目にして定番クラスまで伸ばしております。今週リリースの機種はありませんので、先週の機械になりますが以下からご確認くださいませ。

 

店舗シェアグラフ@パチスロ

 

 

▼店舗シェアのレベルについて

 マタドール-30(北電子):少ない
 ハッピージャグラーV II(北電子):中規模
 サムライスピリッツ~剣豪八番勝負~(SNK):中規模
 パチスロ モンキーターンII(山佐):定番

 

※店舗シェアレベルは2週目のものです。

 

と言う事でモンキーターンがやはり一気に伸ばしました。

前作の実績もありますし、4月5月は中々大きな機種がないという背景もありますね。

 

後は北電子のジャグ&マタドールが中規模。

同じくサムライスピリッツも中規模レベルまで伸ばしております。

 

なお台数はサムライスピリッツがやや少ないですが、マタドール/ジャグ/モンキーターンは3機種全て6〜8台の導入規模に。

マタドールも6〜8台という点がアレですが…。

 

以上先週のパチスロ機種店舗シェアについてでした。

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: