朝の情報番組「スッキリ」でパチンコがピックアップ/海外観光客から見たパチンコ


続きまして、何時もと全然テイストが違うニュースをもう1本です。

本日2014年4月10日の朝番組「スッキリ」でパチンコについて取り上げられていたので情報共有です。

以下からご確認くださいませ。

 

 

スッキリでパチンコの話題

 

 

キャプチャの画像がやや微妙ですが、切り口は海外観光客から見たパチンコというものでした。

(このほか角台が出るとか、おいおい大丈夫か?という話題もありましたが 笑 基本ポジティブな内容でした)

日本のカルチャーとしてのパチンコ、という視点は常々思っていることで、この様な取り上げ方をされるのはシンプルに嬉しいですね。

 

考えるのは、もし自分が海外に行って、その国のパチンコ的な店があったら「絶対行く」という点。

その国独自の遊びであること。

カジノのようにある意味垢抜けていないこと。

客層が土地土地のなんだかアクの有りそうな客層であること。

どれをとっても面白くないワケがないんですよね。

 

 

閑話休題。

先日とあるメーカーの副社長さんと話していたのですが、カルチャーのバックボーンを忘れつつある。ロストしつつ有る点もあるなと心配しています。たとえば「ハズシ」という技術や「リーチ目が落ちていて拾うことが出来た」という経験もそうですが、この業界が蓄積してきたいろんな文化は大したものだよねという点で意見の一致を見ました。

要は、これらを有効活用していかなアカンという事です。

 

 

最後に

このスッキリに特集を差し込んだパチンコ業界人の方が居たら、もう素晴らしいです。さすがです。

でもこれがイレギュラーに取り上げられたものであれば、もっと業界やれることがあるわいな。そう思った朝の出来事でした。

 

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。