付けてしまえばジャグラー同様!なのが沖スロです/ハイビ新シリーズ検定通過

2014年2月26日
Share on Facebook
はてなブックマーク - 付けてしまえばジャグラー同様!なのが沖スロです/ハイビ新シリーズ検定通過
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

おはようございます。

本日のPMJ、まずは検定通過のニュースからです。エリアによっては「THEメイン機種」の沖スロから「ハイビ−30」の新シリーズが検定通過確認となりました。以下からご確認くださいませ。

 

ハイビ新シリーズ通過

 

型式名はハイビGX-30となります。沖スロですね。

 

やっぱりパイオニア

メーカーは勿論パイオニアさんからリリース。これまで同様ですね。

パイオニア社@沖スロシリーズといえば

ハナハナシリーズ
シオシリーズ
オアシスシリーズ

などがありますが、ハイビシリーズもその中に含まれる定番機種ですね。

 

4作目のハイビシリーズ

画像はハイビ−30のもの

 

歴史ある版権

また今回のハイビで4作目となります。

ハイビ→ビッグハイビ→キングハイビという歴史があります。既に顧客をもっているホールは稼働も読めると思いますので、導入するしないの判断は楽ですね。

 

マルハンほか沖スロに着手ケースも

先述の通り沖スロは定番機種の一つ。

エリアは選びますが、一回付けてしまえばジャグラー同様の扱いが可能です。設備投資は必要ですが、一考の価値はあるでしょう。

ただエリアによってはどうしようもないのも沖スロ

マルハンさんもエリアに応じてですが、沖スロに対してかなり注力しますので、導入するしないという切り口は面白いですね。

 

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,