マースエンジニアリングの決算短信も出ております 減収減益

2013年11月1日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - マースエンジニアリングの決算短信も出ております 減収減益
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

おはようございます。本日のPMJは決算についてニュースから、会社は「マースエンジニアリング」さんですね。結論減収減益という厳しい結果になってしまいました。以下からご確認くださいませ。

 

マースエンジニアリング決算短信

 

マースエンジニアリングは減収減益

早速ですが肝心の数字を。上記のキャプチャ画像でもありますがテキストにてご確認くださいませ。

 

マースエンジニアリング社第2四半期決算短信
売上高:12,939(百万円)▲16.5%
営業利益:2,443(百万円)▲30.9%
経常利益:2,842(百万円)▲22.6%
四半期純利益:2,072(百万円)+0.9%

 

要因ですが、マースエンジニアリング社は決算発表の中で「例年に比べて、遊技機の入替に伴う改装や新規出店による案件が少なく、周辺設備に対する投資需要に大きな動きがなかったことから、期初の計画を下回ることとなりました」と述べております。

マースエンジニアリング社もやはりパチンコ関連の事業がメインとなり、どうしてもパチンコホールの景気に左右されてしまいますね。同社の約129億円の売上中、約100億円がパチンコ関連の売上となっております

 

今後は新製品のパーソナルや「マース戦略データMSD」の発売などで巻き返していくとのこと。次期に期待したいですね。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: