パチンコエヴァシリーズの総合計販売台数は132万台以上

2013年8月8日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - パチンコエヴァシリーズの総合計販売台数は132万台以上
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

毎回詳しい資料をIRしてくれるフィールズさんなのですが(多分情報開示量はトップです)、スマッシュヒット中のエヴァ8はじめ「エヴァンゲリオンシリーズの変遷」という資料を出してくれました。歴史を振り返るになかなか便利ですのでご紹介です。

 

エヴァンゲリオンシリーズの変遷画像

 

コメント

しかしこうやって見ると長い歴史ですよね。このままでは流石にNGですけど、ビッグアップルさんあたりは店内ポスターでもやりそうな切り口だと思います。ちなみにざっくり書きだすと以下の通りです。

▼新世紀エヴァンゲリオン:125,000台
▼セカンドインパクト:161,000台
▼奇跡の価値は:187,000台
▼使途再び:200,000台
▼プレミアムモデル:50,000台
▼最後のシ者:237,000台
▼使途再びYF:24,000台
▼始まりの福音:205,000台
▼始まりの福音ライト:9,000台
▼エヴァ7:100,000台
▼エヴァライト3:16,000台
▼エヴァ7スマイル:12,000台
▼エヴァ8:発売中

いやはや凄いですね。

エヴァ8が発売中ですのでまだ確定数字が出ませんが、パチンコシリーズだけで実に132万台以上ですよ…。この他にもパチスロエヴァシリーズもあるわけで、マンネリだなんだと否定的な意見も出てくるエヴァですが、ここまで突き詰めたメーカーには感謝感動すら覚えます。

詳細はコチラのリンクから見ることができますので、お時間あるかたはご確認くださいませ。※PDFです。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,