でました。上場後初の決算発表。ダイナムジャパンHD


上場後初の決算発表となりました。ダイナムジャパンホールディングスです。2013年3月期の決算速報が公式サイトIRにて掲載されましたのでご案内、こう言っちゃなんですが、楽しみですね。以下からご確認くださいませ。

 

 

コメント

いわゆる普通の業種と違うので単語が特殊です。要は遊技業収入=売上という位置づけとは思いますが、この場合は【貸玉ー景品額】との事ですので、我々業界人が日頃使っている売上とは違いますね。それではどうぞ。

 

ダイナムJHD2013年3月期決算

遊技業収入:163,961(百万円)▲0.7%
営業利益:34,289(百万円)+13.4%
税引き前純利益:33,436(百万円)+17.7%
当期純利益:20,925(百万円)+31.6%

 

結論、遊技業収入は微ダウンも利益は確実にアップさせてきた、という事になりますね。

詳細は書いていないので不明ですが、遊技業収入=粗利益でしょう。粗利益と仮定した場合の利率が約17.6%ですので、それでほぼ間違いないと思います。

また貸玉(=いわゆる売上)は前年対比で+2.9%、金額で208億4900万のプラスですので、新規出店(でしょう、普通に考えて)効果は当然出ていると考えられます。ちなみに前年度の利率を計算すると18.1%ですので、今期は「売上は順当に伸ばしたが利率のダウンを行った」「それにより遊技業収入は微ダウンだが他要因により利益はキッチリ出してきた」と言う事でOKだと思います。

詳細はコチラのリンク先にありますのでご確認くださいませ。※PDFです。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。