ユニバ*石原宏高議員 公選法違反の可能性?続き


メディアで報じられているので既に皆様御存知とは思いますが、ユニバーサルエンタテインメント社と石原宏高議員の公選法違反疑惑についてアレコレです。個人的なところでは、こんなケース「珍しくも何ともなし」なんですが。。建設業界とかもろに直結する所はもっとドロドロしてるだろうなあ。という『個人的な印象』もあります。とりあえず以下から軽くまとめていますのでご確認を。

 

最初はこんな記事

▼石原宏高議員側に運動員 UE社が3人派遣 公選法違反の可能性も

▼昨年衆院選:石原宏高衆院議員側に運動員を派遣

落選すると出てくる出てくる、というケースは多々ありますが、当選して出てくるのは珍しいな‥なぞ考えておりましたが、今日になって以下の様な記事が出て来ました。

 

次いでこんなニュースが

▼石原宏高議員側に計1800万円 UE社、親族会社に

石原議員の親族会社とユニバ社がコンサル契約で月100万、今までで合計1,800万円もらっていた、という内容ですが、この記事が朝日新聞であることに人生の機微を感じるというか、物事の陰影を感じますね。。と、いうことで、別段ホール営業に関わる事ではありませんが、時事ネタということで記事にてお伝えいたしました。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。