シンデレラブレイド 4週目で『ほぼ定番』クラスに


ネットからの新機種スロット『シンデレラブレイド』が4週目に入り店舗シェアレベルを『ほぼ定番』クラスまで伸ばしています。

 

Copyright (C) 2012 NET CORPORATION. All Rights Reserved.

 

結果スマッシュヒットになりました。ネットのシンデレラブレイドです。尖った版権とプロモーション、そして独自のスペックシステムが勝因でしょうか。販売条件が下取りも含んでいるので、中古価格はあてにならないのですが、中古相場も30万円以上と非常に高値となっております。

 

 

シンデレラブレイドの店舗シェア推移グラフ

 

 

 

 

 

※順調にシェアを伸ばしている様子が確認できます。

 

コメント

シンデレラブレイドと同様の店舗シェア推移をしてる機種(4週目でほぼ定番クラス)は山佐のニューパルSP、それからめぞん一刻、ちょっと前ですとパチスロマクロスフロンティアなどとなっています。

 

いわゆる『話題版権の大物機種』はほぼすべての店で導入が確認できますが、このくらいのレベルの機種があるか?ないか?はユーザーニーズとして結構重要なんじゃないかな?とも考えられます。あまりニッチ過ぎるとただのマニアックになりますが、メインとマニアックの中間に位置する機種の取り揃えは大事ですね。

 

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです。

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。