「大規模災害時にはディーステさんの備蓄品を提供する」座間市 佐倉市と協定締結

2017年7月12日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - 「大規模災害時にはディーステさんの備蓄品を提供する」座間市 佐倉市と協定締結
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

おはようございます、本日もよろしくお願いします。

パチンコホールの取り組みをピックアップ、ディーステさんですね。

「災害時における防災備蓄物資の提供に関する協定」を発表いたしました。

以下からご確認くださいませ。

 

 

災害時における防災備蓄物資の提供に関する協定

 

▼「災害時における防災備蓄物資の提供に関する協定」座間市・佐倉市と締結
http://nexus-group.jp/info/2017/0707/1404.html

 

 

ディーステさんの防災に関する取り組みが発表されました。

D’station座間店とD’station佐倉店がそれぞれ、防災備蓄物資の提供に関する協定を市と締結。

内容的には「大規模災害時にディーステさんの備蓄品を提供する」というもの。

パチンコホールがパチンコだけを提供するのではなく

地域や社会の「拠点」「HUB」として機能させる取り組みは「流石」の一言ですね。

 

パチンコホールは見方を変えれば、こんなに広く、立地の良い、便利の良い場所も有りません。

次世代のパチンコホールのあり方を考えていきたいですね。

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: