【今年も参加】地元のマラソン大会に今年は49名で参加/ノースランド社あいの風リレーマラソン


続いてパチンコホールの事例をピックアップです。

ノースランド社が地元のマラソン大会に参加、昨年に続いてというニュースです。

※昨年の記事にコンテンツ追加でお届けしております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

当日の様子

 

平成29年10月15日(日)、富山市の富岩運河還水公園で開催された「第17回富山あいの風リレーマラソン」に
澤田グループ ノースランドの従業員と関係者からなる走者40名、応援者9名の合計49名が参加しました。
走者は3チームに分かれて職場部門のフルコースに出場、一周約2.1kmのコースをタスキをつなぎながら
20周走るコースで、3チームともに完走。
今回で5回目の参加となる本リレーマラソンは、参加を通じて普段顔をあわせて話す機会がない部署の従業員同士が
親睦を深める
イベントとなっています。
本大会に澤田グループは企業理念のもと地域貢献として協賛しており、マラソン終了後に行われた抽選会で
澤田修宏専務取締役よりご当選者の方に旅行券10万円の贈呈が行われました。

 

 

今回も「地域貢献」として10万円を協賛。

そして「社内の活性化」のために従業員および関係者49名が参加したとの事です。

※リリース文には有りませんが、ホールのお客様も参加している可能性も有りますね。

 

ちなみに今年の参加、昨年の38名を上回っております。

年々盛り上がるイベントですね。

 

 

以下は昨年のコンテンツ

現在は様々な地域貢献がありますが、地元のマラソン大会に参加はノースランドさんですね。

応援参加も含め総勢54名で参加、協賛も行なったようです。

以下からご確認くださいませ。

 

 

ノースランド社地元のマラソン大会参加で地域貢献

 

10月16日(日)、富山市の富岩運河還水公園で開催された「第16回富山あいの風リレーマ ラン」に、株式会社ノースランドは澤田グループ職場部門として従業員と関連企業からな る3チーム38名の選手が出場した。参加チームのうち1チームは、赤ずきんちゃんとオオカ ミのコスプレ衣装で出場し大会を盛り上げたチームとして特別賞の『ベストパフォーマン ス賞』を受賞するなど、出場者・応援者ともに充実した参加となった。 本大会に澤田グループは企業理念のもと協賛もしており、抽選会イベントでは旅行券の贈呈も行われた。  

 

マラソン大会に参加、という地域貢献です。

ランナーとして38名もの選手が参加という事ですので、本格的な活動ですね。

また協賛も行なっており「10万円相当の旅行券」も贈呈との事。

 

最近のパチンコホールでは「近隣のお店紹介」「地元のイベント案内」を行うケースが多数ですが

私の支援先には「それだけではなく、ぜひ参加してください」と提案しております。

オリンピッククラスでは無くとも【地元に取っては大事な大会】というものが必ず有ります。

本当に地域とコネクトしていくためには必要な活動ですね。

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。