店舗シェアグラフ@パチスロ部門/コードギアスが店舗シェア・アウト共に頭一つ抜けた状態

2016年6月8日
Share on Facebook
はてなブックマーク - 店舗シェアグラフ@パチスロ部門/コードギアスが店舗シェア・アウト共に頭一つ抜けた状態
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

続いて新機種パチスロの店舗シェアグラフです。

5月は自粛期間でしたので久々のコンテンツですね。

コードギアスが頭一つ抜けた状態。2週目で「ほぼ定番クラス」まで伸びました。

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

店舗シェアグラフ@パチスロ部門

 

5月30日 リリース  
  めぞん一刻 桜の下で(オリンピア)    
  711→2769PT
    パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2(サミー)    
  1359→3974PT
    コクッチーブラック(タイヨー)    
  100→282PT
    秘宝伝~TheLast~(大都技研)    
  475→1313PT
    パチスロ 翠星のガルガンティア(D-light)    
  240→1258PT
    ナイツ2(山佐)    
  276→710PT
            
6月6日リリース    
  パチスロビッグドリーム in ロストアイランド2(タイヨーエレック)    
  151PT

 

パチスロ部門の店舗シェアグラフです。

コードギアスが2週目でほぼ定番クラスに増加。続いてめぞん一刻が中規模クラスです。

まだまだ判断は早計ですがコードギアスは中古60万円も出ておりますね。

 

とはいえ肝心なアウト状況は明暗がくっきり。

特に「ナイツ」 のアウト状況が非常に厳しく、ついでコクッチーも厳し目な状況になっております。

ほか新機種はまずまずですが、コードギアスがアウト状況も頭一つ抜けた好成績。

自粛明けのタイミング、という背景も加味する必要がありますが

今後の動向に要注目ですね。

 

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,