平和 平成28年3月期決算短信は増収減益/デビルサバイバー パチスロルパンほか

2016年5月12日
Share on Facebook
はてなブックマーク - 平和 平成28年3月期決算短信は増収減益/デビルサバイバー パチスロルパンほか
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

続いて平和グループさんの決算ニュースです。

同社、平成28年3月期の決算短信が発表されました。

内容は売上アップの利益はダウン、増収減益となっております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

平和 決算短信

 

平成28年3月期  決算短信

売上高:214,954(百万円)+8.2%
営業利益:38,967(百万円)▲9.1%
経常利益37,444(百万円)▲11.0%
当期純利益:28,143(百万円)+7.3%

 

パチンコ部門における同社IRより

遊技機事業におきましては、パチンコ機は、業界初となる2in1ディスプレイを搭載した「キャッツ・アイ」及び
当社の看板コンテンツであり、前作が市場から高い評価を得たルパン三世シリーズの最新作「ルパン三世 I'm a
super hero」等を発売し、販売台数は234千台(前期比17千台減)となりました。パチスロ機は、ゲームやアニメで人
気のコンテンツをモチーフとした「デビルサバイバー2 最後の7日間」及び大型ツイン液晶とアタックビジョンを
搭載した新筐体で「ルパン三世 Royal Road 金海に染まる黄金神殿」等を発売し、販売台数は113千台(前期比21千
台増)となりました。
以上の結果、売上高135,388百万円(前期比11.5%増)、営業利益30,088百万円(前期比12.3%減)となりました。 

 

 

パチンコ部門は前記対比でマイナス、パチスロ部門はプラスになりました。

なおゴルフ部門は売上高77,071百万円(前期比3.0%増)、営業利益12,427百万円(前期比2.5%増)との事。

まだまだパチンコ関連の業績が占める比率は大きいですが

ゴルフ部門が占める割合も大きいですね。

 

詳細は

http://irvision2.blob.core.windows.net/6412/ir/140120160511482919.pdf

からもご確認下さいませ(PDFとなっております)

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,