パチンコ店「三昌球殿」経営の有限会社大富 自己破産へ/負債総額は約3億円


続いてホール経営企業、自己破産のニュースです。

パチンコ店「三昌球殿」経営の有限会社大富さん、自己破産となりました。

3月末をもって店舗は休業しております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

パチンコ店「三昌球殿」経営の有限会社大富 自己破産

 

▼(有)大富(横浜)/自己破産へ
http://n-seikei.jp/2016/04/ootomi-tousan.html

 

パチンコ店「三昌球殿」経営の(有)大富(神奈川県横浜市緑区鴨居4-2-31、代表:岩本浩吉)は3月30日事業停止、事後処理を亀井文也弁護士(電話045-226-5475)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約3億円。

不況と遊客のパチンコ離れから、売り上げ不振が続いていた。

 

 

屋号は「三昌球殿」さん。

ピーワールドさんのホームページは既に無くなっております。

http://www.p-world.co.jp/kanagawa/sanshowkyuden.htm

負債総額は約3億円、2016年3月30日に事業停止との事でした。

 

 

ご存知のこととは存じますが、MQさんの方では有りませんので、お間違えなきよう。

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。