ZENT名古屋北/迅速な救急車要請で感謝状を受領/全スタッフ入社時にAED研修が必須


続いてホール事例です。

2,000台超でお馴染み「ZENT名古屋北店」さんですが

公式サイトで「迅速な救急車要請で感謝状を受領」を発表しております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

迅速な救急車要請で感謝状を受領

 

ZENT名古屋北店 迅速な救急車要請で感謝状を受領
2016年1月29日(金)にZENT名古屋北店(名古屋市北区)で発生した救急車要請に対し、スタッフの迅速な対応がお客様の救命につながった事案を受けて、名古屋市北警察署より感謝状をいただきました。

リンク:http://www.zent.co.jp/whats_new/?act=detail&sn=342

 

 

ホール営業をしていれば、年に1回2回は救急車を呼ぶ機会はあります。

そんな中、迅速な対応がお客様の救命につながったとして

ZENT名古屋北さんが感謝状を頂いた、との事でした。

勿論「何もない」のが一番ですが、ノートラブルで営業は実質不可能。

ZENTさんでは全スタッフ、入社時にAEDの研修が必須になっているそうです。

 

当社では、2005年より店舗にAED設置を開始、現在では全店に設置済み。
全スタッフ入社時に普通救命講習(AED講習)の受講を必須としており、
今後もアミューズメント施設を運営する企業として、楽しみだけではなく安心も提供していきます。

 

 

これからのパチンコホールはこれらの救命、AED器具の設置場所、ハザード時の避難先、Wi-Fi環境、エリアによってはエクスチェンジなど、色々な要素が求められていくのではないでしょうか。

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。