パチ元会のセミナー、第2ブロックの様子について。

2012年9月7日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - パチ元会のセミナー、第2ブロックの様子について。
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

はい、ということで第2ブロックです。まさに奇跡のコラボレーションとも言える、船井&矢野経のセミナーでした。パチンコ業界のコンサルティングということでは、賛否両論あれど、この人をおいてほかにないでしょう。まさにミスターパチンココンサルタント、小森氏のセミナーを聞いて来ました。

 

 

小森氏の場合は細かい話はいいんです。シニアコンサルにしかだせない、よくも悪くも強引でひっぱていくセミナー内容、私は好きです。まずはマルハンの出店を切り口に今後のパチンコ業界の展望を語っていきました。グランドオープンが関東に集中している現状を踏まえ、そんなに悲観的になるな、笑顔でがんばっていこうじゃないか、という講義内容。小森氏、これは一貫して意識しているだろうな、と思うのですが、講義を聞いた方の背中を押す・元気をだしてもらう事に心を砕いていた講義でした。

ともすると、専門的な内容、教科書的な内容になりがち(というか普通はそれを求めているのですが)なセミナーですが、この味は小森氏にしか出せませんね。ほか『大衆』をテーマにマルハン千葉北の営業策なども語っていただきました。しかし、その際も『小手先ではなく本質を』と訴え、この『そもそもの本質』という言葉も一貫したテーマの一つでしたね。

 

 

続いて同時刻、別会場では矢野経済研究所の鮫島氏によるセミナーが開催。より正確な情報収集と分析力、また他業種比較などを交えたセミナー内容だったようです。私はコチラの会場にいませんでしたのであしからず…。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。