ATART規制を控え注目の集まる沖スロ部門/オキフェス30の検定通過を確認(パイオニア)

2015年3月11日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - ATART規制を控え注目の集まる沖スロ部門/オキフェス30の検定通過を確認(パイオニア)
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

おはようございます、本日もよろしくお願いします。

本日3月11日、日本にとって忘れられない一日です。

被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

 

本日は検定通過のニュースからピックアップです。

新機種パチスロ「オキフェス30」が確認できました。その名の通り沖スロです。

以下からご確認くださいませ。

 

 

オキフェス30検定通過を確認

 

型式名:オキフェスDX−30
メーカー:パイオニア

 

 

ということでオキフェス。

恐らく以前にの記事で紹介した「沖縄フェスティバル」の型式名だと思われます。

 

▼パイオニアから「沖縄フェスティバル-30」ティーザー動画公開/公式サイトも

http://p-media.info/news/11872

 

 

最近注目が集まる「沖スロ」の新機種ですね。

ATART規制を控え、高まるAタイプへの注目ですが、沖スロ部門を

積極的に取り入れているホールさんも目立ってきました。

基本はニューキングハナハナ、それから(スペックは違いますが)沖ドキが主な機種構成ですが

この様な新しい機種リリースは、裾野を広げる効果があるかもしれません。

 

続報あり次第、また掲載させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,