平和さん決算短信は増収増益/パチンコ部門の販売好調が牽引/ルパンの継続販売が貢献

2015年2月12日
Share on Facebook
はてなブックマーク - 平和さん決算短信は増収増益/パチンコ部門の販売好調が牽引/ルパンの継続販売が貢献
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

おはようございます、本日もよろしくお願いします。

まずは平和さんの決算短信についてピックアップ。

売上利益共にアップ、増収増益となりました。

以下からご確認くださいませ。

 

 

平和さん決算短信

 

 

早速ですが数値からご確認下さいませ。対比は前年同月比となります。

 

▼平成27年3月期第3四半期

売上高:150,871(百万円)+15.7%
営業利益:36,085(百万円)+24.3%
経常利益:35,367(百万円)+24.6%
四半期純利益:21,257(百万円)+34.7%

 

さて注目の内訳です。

パチスロはダウンだったものの、パチンコが牽引しました。

P発売機種はルパン主役は銭形、スーパーストリートファイター、黄門ちゃま2700Kmに加えて

ルパン三世消されたルパンの継続販売が貢献したようです。

※パチンコ部門の数字は売上高87,957百万円(前年同期比28.2%増)、営業利益25,925百万円(前年同期比26.4%増)との事。

ちなみにパチスロ部門、販売台数は48千台(前年同期比19千台減)となりました。

 

まずはお見事、な決算内容でした。

 

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,