今年最初の型式試験データ出ました/じゃん球が結果書交付も不適合/PS共にやや低め

2015年2月5日
Share on Facebook
はてなブックマーク - 今年最初の型式試験データ出ました/じゃん球が結果書交付も不適合/PS共にやや低め
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

続きまして保通協の型式試験についてデータが出ましたのでピックアップ。

2月公開データですので「2015年1月度」の型式試験状況ですね。

今年一発目という事になります。

以下からご確認くださいませ。

 

 

保通協2015年1月度データ

 

 

ぱちんこ部門は適合率67.2%、回胴部門の適合率は29.4%となりました。

それから「じゃん球」でも1機種結果書交付になりましたが此方は不適合ですね。

(不適合となりましたが、チャレンジしているという事実には注目です)

 

 

ちなみに回胴部門の適合率、これは大抵低いのである意味通常通り。

2014年の回胴部門適合率は平均37.2%

そして、今回のぱちんこ部門、今回の適合率67.2%という数値も低め。

2014年のぱちんこ部門、平均適合率は83.8%ですから、PSともに「適合率やや低め」という認識でOKでしょう。

 

 

それから、もう一つの特徴は「回胴部門の件数」になるでしょうか。

結果書交付17件という数値になりましたが、今回、2014年から数えて最も低い数値です。

例の件があった2014年11月が20件ですが、これを下回る結果になっております。

 

以上保通協データについてでした。

 

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: