ダイナム栃木大田原「男女共同参画推進事業者表彰を受賞」その為に実施した4つの制度

2015年1月29日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - ダイナム栃木大田原「男女共同参画推進事業者表彰を受賞」その為に実施した4つの制度
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

続いてパチンコホールにおける取り組みについてです。

先日ダイナム栃木大田原店さんが男女共同参画推進事業者表彰を受賞。

これは皆様ご存知かと思いますが、その具体的な取り組みが出ていましたのでピックアップ。

以下からご確認くださいませ。

 

 

ダイナム栃木大田原が男女共同参画推進事業者表彰を受賞

 

▼表彰について店舗ブログ

http://www.dynam.jp/branch/40-307/messages/69883

 

▼大田原市男女共同参画者表彰について

「大田原市男女共同参画推進事業者表彰」は、栃木県大田原市が平成 25 年度に創設し、積極的に男女
共同参画推進に取り組んでいる事業者を表彰し、広く市民に紹介する制度です。2 年目となる今回はダイ
ナム栃木大田原店の他、那須赤十字病院(大田原市中田原)、櫻護謨株式会社大田原製作所(大田原市実
取)が受賞となりました。

 

 

 

店舗の取り組みについて

 

上記キャプチャの通りですが、具体的な実施策は下記の4つだそうです。

 

▼マタニティ制度
▼メンター制度
▼女性研修制度
▼各種窓口の開設

 

「人」と「仕組み」で上手く考えられているなあという感想を持ちます。

ただ単に制度を作って運用して検証して改良して…というものだけでなく、窓口の開設も実施。

店舗側からするとアウトプット(スタッフ側からするとインプット)とインプット(スタッフ側からするとアウトプット)のバランスがとれていると感じます。大手だからという声も聞こえてきそうな事例では有るのですが、今はアウトソースもありますし、考えていかねばならない事ですね。

 

女性にとって一大イベントである出産。

そして出産=終わりではなく、子育てのスタート。この状況を補佐する仕組み。

人(メンター)を仕組みに組み込む。

窓口を設置してインプットアウトプットのバランスを取る。

 

色々示唆的な事例でした。

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: