平和さん決算短信は大幅な増収増益/「ルパン三世 消されたルパン」の継続販売も要因

2014年11月13日
Share on Facebook
はてなブックマーク - 平和さん決算短信は大幅な増収増益/「ルパン三世 消されたルパン」の継続販売も要因
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

続いては決算短信のニュースです。

各社続々と決算が出てきておりますが、この度は平和さんが決算短信を発表。

結論、増収増益、非常に素晴らしい内容になっております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

平和さん決算短信

 

 

平成27年3月期第2四半期

売上高:110,970(百万円)+30.5%
営業利益:28,665(百万円)+31.7%
経常利益28,244(百万円)+32.5%
四半期純利益18,069(百万円)+43.7%

 

非常に好調な結果になりました。

要因は、やはり前期に引き続き販売された「ルパン三世 消されたルパン」があるようです。

あとは新台として発売された甘ルパン、カウボーイビバップ、Sストリートファイターがパチンコの販売を支えました。

 

これを受けパチンコ部門は前年同期+83,000台と好調でしたが、一方パチスロ部門は▲28,000台という結果。

今期の平和さんはパチンコが成績を引っ張っていった様ですね。

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,