ダイナムJHD大株主の比率変動をIR 100万株を佐藤清隆氏が息子さんに譲る契約を締結

2014年9月26日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - ダイナムJHD大株主の比率変動をIR 100万株を佐藤清隆氏が息子さんに譲る契約を締結
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

続いてダイナムジャパンホールディングスさんの話題です。

端的に言うと100万株を佐藤清隆氏が息子さんに譲る契約を行いましたという事。

(重要なのは佐藤清隆氏は経営に関わっていないという点)

上場企業は大変(という表現もおかしいですが)ですね。

以下からご確認くださいませ。

 

 

ダイナムジャパンホールディングスIRより

 

 

 

以下ダイジェスト

▼経営に関わっていない佐藤清隆氏が契約

▼息子さんに100万株を贈与する契約を締結

▼経営に関わるメンバーは、その保有する当社株式を一切売買していない

 

強調しているのは下記の点。IRからそのまま抜粋します。

当社が明確にしたいのは、佐藤洋治氏、佐藤公平氏及びその他の当社の執行役を含め、当社
取締役会メンバー及び当社の経営に関わるメンバーは、その保有する当社株式を一切売買し
ていない点であります。なお、佐藤公平氏以外の佐藤一族は当社グループの経営には関与し
ておりませんが、佐藤洋治氏は当社グループの経営に関与しております。

 

詳細はリンク先よりご確認下さいませ。PDFです。

http://www.dyjh.co.jp/assets/files/ir/JW_06889_140918.pdf

 

とはいえ、ダイナム社の営業や経営、店舗に及ぼす大きな変更ななさそうです。

以上「大株主の株式保有比率変動」についてでした。

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: