豪炎高校應援団が3週目で早くも『定番』クラスに。


盆時期は大活躍したのではないでしょうか?山佐からリリースされているパチスロ『豪炎高校應援団』の店舗シェア数値についてです。3週目にしてリリースも一旦入りきった形になりましたが、『定番』クラスという非常に素晴らしいシェア数値が出ていますね。

 

間に盆を挟んだので少々イレギュラーですが、きっちりと数字を出しています。徐々にシェアを広げていっておりますね。

 


(C)YAMASA

 

動向について

初週目の店舗シェア:中規模

2週目の店舗シェア:ほぼ定番

3週目の店舗シェア:定番

 

また同機種ですが3週目で定番クラスまで達しており、これだけの実績を出した機種はそんなに数がなく(※アウトや実績と比例するとは限りませんが)具体的には以下の機種が『3週目で定番クラスまでシェアアップ』という実績を残しています。ご確認くださいませ。

 

 

3週目で定番クラスまで増加した機種

■バジリスク2

■パイレーツワールド

■コードギアス

■エヴァ生命

■鉄拳セカンド

■赤ドン雅

 

 

コメント

やはりちょっと稼働が垂れてきているようですが、ホールの期待度の高さが伺える機種です。このあと聖闘士星矢やリングにかけろがリリースされてきますので、次の新台が出てきてからも稼働ダウンを一定レベルで防げるか?下どまりするか?が注目ですね。この結果次第で育成機種になるのか、それとも売却もしくは利益確保で終了か、のポイントになりそう。とはいえ中古価格も30万円以上のかなり高いレベルで推移しており、物件数も相当数確認できていますので今のところはA級クラスのスロットとして活躍中となっております。

 

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。