今週のパチンコ新台店舗シェアグラフ 機械における二極化をどう考えるか

2014年1月7日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - 今週のパチンコ新台店舗シェアグラフ 機械における二極化をどう考えるか
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

さて続きましてはパチンコ新機種の店舗シェアグラフです。先日は北斗だけにピックアップして記事をお届けしましたが、今記事はパチンコ全体のグラフをご確認くださいませ。北斗が勿論トップですが、やや少なめかもしれません。

 

店舗シェアグラフ@パチンコ

 

北斗がトップの数値

北斗とエヴァが「中規模」スタート、納期もあると思いますが、新清流とトラック野郎が「非常に少ない」レベル、残りの機種は「少ない」レベルのスタートとなりました。

スペック違いの…という状況もありますが、北斗版権にしてはやはり寂しいスタートでしたが、恐らく来週、再来週あたりには「定番」レベルまでは伸ばしてくるでしょう。

 

しかし、改めて言うまでも無いことですが、新台/機械においても二極化が激しいですね。

直近の機種でいくとルパンやひぐらし甘、烈火甘など、結果を残す機種はきっちり残しますし、NG機種は2週目、いや1週目でへたれてきます。今後の課題はこの「新台の二極化傾向」を読み違えない様な仕組みを社内で構築する事でしょうか。少なくとも自店の買った機種/買わなかった機種の「検証」だけは必須ですね

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: , ,