ダイナム 次世代パチンコとゲーム開発に向けさらに1歩

2013年11月26日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - ダイナム 次世代パチンコとゲーム開発に向けさらに1歩
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

カジノへの布石も打ってきているダイナムさん。さらに新しい動きがありました。

今回公式サイトでIRを行ったのは「次世代パチンコ機とゲーム開発についての覚書のお知らせ」です。以前にも▼ダイナム社が新しく次世代パチンコを開発する。▼この次世代パチンコ設置のホールをマカオで運営する。という点は発表/当サイトでもお伝えしましたが、それに向け階段を1歩登ったという事でしょうか。以下からご確認くださいませ。

 

次世代パチンコ開発に向け1歩

 

▼ちなみに前回の記事はコチラ

▼ダイナム社公式IRはコチラ(PDF)

 

次世代パチンコのカジノ運営、さらにはオンラインカジノゲーム

ダイナムさん、上場してからのスピード感は凄いですね。

今回のポイントですが、要は「次世代パチンコ機を開発して、それをマカオカジノで運営します」「その開発パートナー企業と覚書を交わしました」ということです。

開発パートナー企業は「IGGシンガポール社」同じく香港市場に上場している企業の子会社。

面白いのは日本のパチンコメーカーは指名されていないという点。マカオで運営するという点からなのか、そもそもパチンコ<ゲームという意味合いなのか(IGGシンガポールはオンラインゲームの開発会社)ですが…。

 

また、次世代パチンコやゲーム開発後には「オンラインカジノゲームで協力」していく旨の発表も。つまりダイナム社は、今後、オンラインカジノゲームへの先鞭をつけたとも解釈できるでしょう。

 

IRでも「この案件は実行されるかもしれないし、実行されないかもしれない」と表記されていますが、是非成功して欲しいですね。パチンコホールがグローバルに活躍する姿は最高です。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,