8月もラストと言う事で中古価格の簡単なまとめです

2013年8月30日
Share on Facebook
はてなブックマーク - 8月もラストと言う事で中古価格の簡単なまとめです
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

盆前の中古機確保で乱高下した相場も落ち着きつつ有る中古市場ですが、ここらへんで一回簡単に状況をダイジェスト的にお伝えしようと思います。8月もラストという事でまとめ的にどうぞ。

 

 

緑ドンと呪怨の価格ダウン目立つ

呪怨に関しては(店舗にもよりますが)既に1パチに持っていっている店も確認。一線からは完全に離脱。少台数導入の店はまだ稼働するも中古価格に関しては10万円を切る状態。また緑ドンオーロラも同様に10万円を切る中古価格。ボックス導入店舗は厳しいケースも。

 

パチスロAKBが底堅い

定価以上とまではいかないがパチスロAKBシリーズの中古価格が底堅い。納期にもよるが30万円を基点に物件はそれなりに動いている。年末までは半列〜列クラスで稼働させたい見込み。低スロでのパチスロAKBはアウトがさらに入る。

 

ひぐらしのなく頃にライトミドルが高い

呪怨と同時期リリースのひぐらしのなく頃にシリーズはライトミドルが強い。マックススペックの約2倍という中古価格。30万円を基点に動いている状況。甘〜ライトスペックの価格はやはり相対的に高い。版権の深度が深い機種は再評価の流れ。

 

有料情報サービスお申込みはこちら

mainvbtn01btn02

 

コメント

ひぐらしや学園黙示録あたりの機種が未導入の場合は中古で買いたくなるタイミングですが、パチスロに関しては10月のラインナップが充実しているので「待つ」という選択肢もあります。が、それでは9月は厳しいかもしれませんね。逆に競合が未導入+自店導入という状況であれば積極的な告知が有効と考えております。ひぐらしはやや高齢層(版権を明らかにしらない客層)のプレーも最近見かけてきました。これは「最初の版権ファンがプレー」→「一般客がその流れでプレー」という流れでしょう。マックスのひぐらしは買いやすい価格なので要検討ではないででしょうか。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: