ダイナム社 次世代パチンコの開発&海外でのホール運営へ第1歩

2013年8月26日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - ダイナム社 次世代パチンコの開発&海外でのホール運営へ第1歩
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

ダイナム社がマカオのカジノ運営会社に資本を入れました…というニュースは少し前にお伝えしたとおりですが、この度驚きのIRが出てきましたので情報共有です。これはどう捉えたらいいか、まだ不明な点も有りますが、業界人としては要チェックな内容ですね。

 

ダイナム社のIRキャプチャ画像

 

コメント

さて内容です。

内容はタイトル通りに「電子遊技機の設置」「娯楽ホール・飲食店の運営」における事業協力について書面を交わしましたよ、というものなのですが、要チェックは飲食などではなくこの「電子遊技機の設置」という部分。ダイナム社のコメントによるとこの部分は

当社グループが新たに開発する電子遊技機(次世代のパチンコ機およびその他の電子遊技機)を設置した娯楽 ホールを運営いたします。

となっており、つまりこの通りに解釈すると

▼ダイナム社が新しく次世代パチンコを開発する。
▼この次世代パチンコ設置のホールをマカオで運営する。

と読み解くことが出来ます。(詳細はコチラのIRからご確認くださいませ。)

ゲームセンター的なものになるのか?それとも日本のパチンコ的なものになるのか?は今のところ不明ですが、ダイナム社としては「遊技機の開発を行います」と宣言したのは事実。もともとハウスブランド的な機械を手がけてはきましたが、遂に本格的に開発分野もスタートするという事になりそうです。

まだ覚書の段階ですが、両社共同で関係各所への申請などを進め、2014年の開業を目指すとの事。いや、これは非常に楽しみですね。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags:

One Response to ダイナム社 次世代パチンコの開発&海外でのホール運営へ第1歩