ダイナム 10年後の1000店舗達成の為に2社を子会社化


印象としてはギアを1段上に上げた。踊り場を超えた。次のフェーズに入った。そんなところでしょうか。ダイナム社は『高速出店に向けたグループの体制強化』としたIRを行いました。以下からご確認くださいませ。

 

キャプチャ画像

 

コメント

注目するべき点をダイジェストでいきますが、読み応えのある内容ですので、詳細はぜひこちらのリンクからご確認をどうぞ。

ダイナム、高速出店にむけた計画を発表、ダイジェスト

▼2023年3月期末までに1000店舗達成の高速出店計画
▼現在362店舗→1000店舗を目指す(10年後)
▼震災の影響による新規出店を控える時期は終わった。
▼現在のパチンコ業界の抱える内外の問題はあれど、新たな基準モデルが出来た
▼これにより飲食・清掃・障がい者をてがける2社を子会社化。

非常に意欲的な内容ですね。業界人必見であります。

特に『高速で新店を回すモデルは出来たんだ』としている点に注目です。既に上場企業ですので、ポジティブな内容はドンドン発表していく体質になっているでしょうが、それでも競合から見たら脅威ですよね。この発言は。

調達した資金の使い道、それから株価を上げていく、ダイナム社の今後に注目であります。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。