いよいよエヴァ8のリリースが開始 各市場の台数ほか


いよいよ本日からパチンコ新機種、エヴァンゲリオン8のリリースが開始。(名称略)

という事で、エヴァ8について諸々の数字、それから傾向などなどのまとめでございます。以下からご確認くださいませ。

 

エヴァ8がいよいよリリース開始

 

コメント

正直ホールの期待感が厳しく、さらに販売台数も厳しかった「エヴァ8」ですが、いよいよ今日からリリース開始となりました。初日のざっくりとした内容ですがチェックをよろしくお願いします。

で、まずはこの市場を!ということでエヴァ=秋葉原市場をまずはご確認くださいませ。。

エヴァ8@秋葉原市場

ビッグアップル秋葉原:66台導入
エスパス日拓秋葉原:49台導入
アイランド秋葉原:28台導入

結論、やはりの大量導入ケースが目立ちます。とはいえ局地的な数字ですので、全国的には参考にならないかもしれません。秋葉原ゆえの市場特性といえば市場特性です。

 

続いては全国の大きなデータをご確認ください。いつもの定点観測データとなる店舗シェア数値です。

エヴァ8初週の店舗シェアレベル:中規模

 

中規模スタートですが、これがどんなものかと言いますと、実は海物語IN沖縄3以上の立ち上がり(ただし納品自体の条件が違うので一概には言えない)となっています。また僅差ですが前作エヴァ7以上の立ち上がりとなっている事も特徴ですね。こちらも納品条件が違いますので、一概にいえないのですが、購入ホールの数自体は変わらず〜やや多い立ち上がりとなりました。

ただし傾向としては導入ロットが少台数になっていることが今回エヴァ8の大きな特徴です。まとめると以下のようになるでしょうか。

▼店舗シェアレベルは中規模
▼沖縄3以上の立ち上がり(店舗シェア)
▼エヴァ7以上の立ち上がりも台数ロットは少なめ

もうちょっと突っ込んだ全国旗艦店の定点観測データはメルマガでお届け予定です。以上エヴァ8リリースの記事でした。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。