パチンコ持ち込みドーンと増加 先月対比1.5倍の適合数

2013年6月4日
Share on Facebook
はてなブックマーク - パチンコ持ち込みドーンと増加 先月対比1.5倍の適合数
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

保通協の型式試験実施状況についてニュースです。月も変わり6月3日に新しい統計資料が発表されましたのでご案内、タイトル通りパチンコ部門に特徴のある数字が出て来ました。以下からご確認くださいませ。

 

5月度の型式試験実施状況

 

型式試験実施状況の月間推移

 

 

コメント

まず5月の特徴の一つはパチンコ部門ですね。

今年に入ってずっと30台だった結果書交付数が5月度は一気に51件に増えました。となると当然母数が多いので適合数も増加、タイトルにもありますが先月対比で約1.5倍となっております。ただこの適合数40件という数字は「昨年では一般的なレベル」ですので、増加と言うよりは復活というセンテンスが正しいかもしれません。

続いてパチスロ部門。パチスロ部門も同じく適合数は今年最多の数字です。推移を見ますとパチンコ同様、3月&4月で落ち込んでいた数字が復活してきたと考えてOKでしょう。ちなみに結果書交付数は1月と同じ数字となりました。

ということで保通協のマクロデータでした。大きな流れとしてご確認くださいませ。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,