大物2機種がいよいよリリース 北斗の拳&クロユリが解禁

2013年6月3日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - 大物2機種がいよいよリリース 北斗の拳&クロユリが解禁
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

週明け月曜、いよいよパチンコ・パチスロ大物機種がデビューです。まずは「パチスロ北斗の拳 転生の章」、そして京楽「ぱちんこCRクロユリ団地」がリリースとなりました。

 

※画像は北斗の拳転生の章のものです。

 

コメント

ということでいよいよ北斗&クロユリです。

まずは店舗シェアレベルですが、どちらの機種も「中規模レベル」でスタート致しました。レベルは一緒ですが、2機種を比較するとクロユリ団地がやや少ないでしょうか。これはクロユリ団地の販売台数の問題も含まれるかと。シェア数値だけでなく導入台数も北斗の方が多い模様です。

続いて扱い方ですが、基本的に打ち出しは「北斗&クロユリ団地」でアピールしている店舗が多いようです。いわゆる大物機種2本立て!というスタンスですね。具体的には「北斗&クロユリ!」とか、「ケンシロウ&あっちゃん!」という事例を確認致しました。

それから配置です。

これは本当に店舗によるとしか言いようがありませんが、マックススペックを意識してマックス島に設置するパターンと、版権や演出を意識して設置するパターンの2種類でしょうか。大きく分けるとですが。ただクロユリ団地は半列レベルで置く場所に苦労している店舗さんも多いかな?という印象です。

 

このへん詳細&実際の数字についてはメルマガにてお届けしようかと思っています。この機会に是非ご入会くださいませ。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: , ,