新鬼武者再臨マーケットレポート 平均16.45台


毎度おなじみマーケットレポート、今回は「スロット新鬼武者再臨」のマーケットレポートとなります。 定期的な全国旗艦店の把握のために、対象店舗の入れ替えを行い現在は24都道府県、台数でパチ8615台、スロ4397台、総合計13012台を把握してお送りしております。

 

 

新鬼武者再臨

メーカー:ロデオ
平均設置台数:16.45台
平均設置比率:3.6%

最大設置台数:81台
最大設置比率:27%
※台数と比率の設置店舗は同一店舗です

最小設置台数:2台
最小設置比率:0.4%

 

 

 

 

新鬼武者についてコメント

販売方法が今回はアレでしたので、見本機見れてない、台数が決まっていた、などホール様によっては色々あったようですが、そんな状況を加味しても、出てきた数字は「予想よりは導入台数多いな」という印象です。

 

営業事例など

勉強になったのは、ATスペックばっかりで「しんどいしんどい」という声が多い中、今回の鬼武者チラシ&販促物で『ATの良いところ』をキッチリアピールしている店舗が確認できました。イコールもちろん稼働が良い店ですよね、こういった店は。 あと「工夫してるなー」という店舗事例は 「スロ牙狼を挟んで列で「バイオ」「牙狼」「新鬼」 という島図」でしょうか。 稼働の悪い牙狼を挟んで相乗効果をねらう~なんて店もありました。 それから『たんなる新台入替ではお客は増えない!』という現在あったりまえの事実を踏まえて、店舗によっては「ぱちんこ北斗増台」「スロバイオ増台」という仕掛けをしてきてる店舗も複数見かけております。

 

※コメントはメルマガ記事の一部抜粋です。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。