※データ調査変更 経済産業省発表のホール売上ほか


経済産業省が発表しているマクロデータ、2013年1月の数字となります。今月からデータとっている仕組みが変わっているのでご注意ください。前年対比の%はそれらをもろもろ加味した、計算済みの数値ですので、問題なく飲み込んで大丈夫ですが、単純な売上高などは大幅に変更されています。変更についての説明はこちらのリンクからどうぞ。

 

最新「確報」の数値はコチラ

 

 

2013年1月度の発表数値について

上記キャプチャでもありますがテキストでも。発表された数値は以下の通りとなります。

▼売上:4157億700万円

▼設置台数:607,103台

▼従業者数:35,677人(正社員14,429人・PA21,248人)

▼事業所数:1,219箇所

 

 

続いて前年対比、単位は%です

 

 

2013年1月度はマイナスに転落

データ集計の仕組みを変えたのでデータの母数は変更、その分の調整(前年対比)はしているそうですが、この点まずはご留意ください。
と、その辺をもろもろ加味した上での前年対比ですが、売上高の前年対比がマイナスになりました先月は一旦持ち直したのですが、マイナス傾向は変わらず、と認識して頂ければ結構かと存じます。2012年のプラストレンドは機種構成(特にART機種の台頭)による単価アップが要因でしたので、いったん落ち着いている今では、2013年のマイナス傾向は変わらずと予想されるでしょう。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。