藤商事、業績予想をマイナス修正。龍玉八犬伝ふるわず。

2013年1月31日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - 藤商事、業績予想をマイナス修正。龍玉八犬伝ふるわず。
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

藤商事が決算発表についてのIR、それから業績予想の修正についてを公式サイトで明らかにしました。

予想修正については結論、マイナス修正になっております。残念ですが厳しい結果になったようですね。修正数値と発表された要因については以下となります。また詳細はコチラからご確認くださいませ。(PDFですのでご注意くださいませ)

 

キャプチャ

 

▼予想修正されたマイナス金額

売上高:マイナス32億円
営業利益:マイナス16億円
経常利益:マイナス16億円
当期純利益:マイナス18億円

 

要因について藤商事は以下のようにコメントしております。

  • 10月にCR元祖ハロー!プロジェクトシリーズが納品、11月にCRオーメンシリーズほかを発売、販売活動はおおむね順調も、1月から納品の「CR龍玉八犬伝」シリーズが苦戦、販売台数は低調に推移いたしました。

これにより通期販売予定台数の151000台→141000台と、1万台の誤差が出てしまったようですね。売上のマイナス修正分32億円を1万台で割ると台当たり売上32万円ですので、確かにこんなものでしょう。(となると営業利益は1台あたり16万円なんでしょうか…台にもよりとは思いますが…。)

 

藤商事、来期の巻き返しに期待!ですね。

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,