【一年前のいま】東日本初進出となった「ACTドラゴン倉賀野店」について配信

2017年9月8日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - 【一年前のいま】東日本初進出となった「ACTドラゴン倉賀野店」について配信
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

何となくで恐縮ですが、一年前のいま的なコンテンツがあっても…。

ということで、2016年9月頭に配信した有料会員サービスをご紹介。

「一年前のいま」は東日本初進出となった「ACTドラゴン倉賀野店」について配信していました。

アフターマックス島図デザインに注目。「マックス規制のその後」が論点になりました。

マルハン倉賀野から徒歩0分という立地もインパクトが有りましたね。

以下からご確認くださいませ。

 

 

店舗外観について

 

バジ絆導入せず

パチスロ部門の機種構成について。
上記でも敢えて0台設置で記しましたが、該当店舗は「バジ絆を導入しない」グランドオープンを行いました。
確かに中古価格などを考えれば「バジ絆無しで営業できれば」という考えも在るでしょうが
現状のメイン機種を1台も導入しないグランドオープンは少々無理があったと考えます。

真向かい、徒歩0分の競合マルハンは当然メイン機種でバジ絆運用。
低貸しスロットにもバジ絆を導入しております。

 

 

 

 


ノーマルパチスロ島を運用

バジ絆無しのパチスロ運用は上記の通り。
該当店舗ではそれを補う為か、ノーマル島を2ボックス運用しております。
このノーマル島。設置比率は25.5%と【約4分の1】という高い設置比率で運用。

稼働率もまずまず、全体稼働から比較しても高い数値になっております。
客数比率は44.4%とこれまた非常に高く、ジャグラーシリーズをどう考えるかによりますが
ユーザーの大半は「非AT ARTスペック」を打っていることになります。


ノーマル島 20名稼働/48台設置
稼働率:41.6%
設置比率:25.5%
客数比率:44.4%


とはいえ、店舗側からの、これらスペックに関するアピールは特に無し。
単純に設置しているだけになっております。
ノーマルスペックの啓蒙や楽しみ方、ファン化などの訴求が今後必要になってくると考えます。

 

 

 


マックス機種「無し」AM島図デザイン

続いてパチンコ部門。
パチンコ部門は当然ながら「マックス機種無し」で営業。
いわゆるAfter MAX島図デザインの店舗になっております。
以下先日配信のコンテンツと一部重複しますが

★北斗無双20台、蒼天の拳20台とそれぞれ設置比率は6.8%とこれといったオルタナティブ運用を行なわず。
★海物語シリーズの設置比率を37.8%まで高めた島図デザイン。


※法人としての傾向。ACT近江八幡1番館ファルコン店においても海物語シリーズ設置比率は33.3.%と高め。

 

 

※ほか、詳細はクライアントさまに配信済みです。
 
 

 

無料資料の申し込みor有料情報サービスを申込む こちらから

この申し込みが、業績アップ最初のキッカケになります。ぜひお申込みくださいませ!

月間10〜15配信/月額12,000円となります。

※しつこい勧誘電話は一切ございません。

▼1配信わずか100円/コスパに優れた有料会員サービス(5店舗2名ずつで社内共有の場合)

▼2013年度のクライアント継続率95.6%、満足度の高い内容をお届けします。

 

どちらかをお選びください(必須)
サービスを即申し込むサンプル資料をまずは請求する

ホール名or会社名 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご住所(必須)

 

ウェブショップから申し込む

クレジットカードほか、多彩な決済方法も用意致しました。

また期間限定の四半期(3ヶ月)プランや半年プラン、1年プランもございます。こちらをクリックしてお進みください

 

 

ご質問、ご不明点はお気軽に

ご質問やご不明点は電話でもメールでもお気軽にどうぞ

info@p-media.info まで(24時間受付)
03-5530-9217 まで(9時〜17時受付)

 
 
 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,