階段を登ればパチンコホール…ではなく「郵便局」 デルパラ飯能さんグランド事例を配信

2017年2月7日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - 階段を登ればパチンコホール…ではなく「郵便局」 デルパラ飯能さんグランド事例を配信
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

年末年始のグランドオープン事例を配信いたしました。

店舗は埼玉県から「デルパラ飯能」さんをピックアップ。

グランドオープンから約40日経過のタイミングとなっております。

以下からご確認くださいませ。

 

 

デルパラ飯能さんグランドオープン

 

調査概要について

グランドオープン 2016年12月22日
視察 2017年2月/平日/午後
グランドオープンから約40日経過のタイミング
実施種別 4円P/1円P/新20円S/5円S/2円S

 

 

以下コンテンツより一部抜粋

 

店舗ど真ん中、階段を登ればパチンコホール…ではなく「郵便局」

続いて該当店舗の大きな特徴、パチンコ以外の業態を組み合わる手法について。該当店舗はパチンコホールでは非常に珍しい【パチンコホール+郵便局】という作りになっている。旧施設「ショッピングモールサビア」が廃業、その施設にパチンコホールが開業という流れ。故に「入っていた郵便局がそのまま残った」ということになるが、結果として非常に珍しい組み合わせと言える。下記写真の通り、店舗中心、メイン導線の階段を登れば郵便局が営業を行なっている。パチンコホールへの入店は1F部分より。結果論で郵便局と組み合わせることになったといえばそれまでだが、パブリックなイメージをもつ施設をパチンコホールと組み合わる「思考の方向性」はひとつの可能性を示しているだろう。

 

 

本格的なセブンイレブン出張販売をパチンコホールで

該当店舗䛾特徴、パチンコ以外䛾業態を組み合わる手法についてもうひとつ。該当店舗で䛿地元䛾セブンイレブンと提携を行い、パチンコホール内で出張販売を行なっている。販売時間䛿13時から16時までと時間を区切っており、集中的に販売を行うことによりセブンイレブン側も「複数䛾スタッフで」「結構なボリューム䛾商品」が販売可能になっている。実際に販売風景を視察したが、ユーザー認知度も高く、盛況が確認できた。ちなみにパチンコホールスタッフ䛾購買も確認。

 

 

この機会に有料会員サービスを是非ご利用下さいませ。

 

無料資料の申し込みor有料情報サービスを申込む こちらから

この申し込みが、業績アップ最初のキッカケになります。ぜひお申込みくださいませ!

月間10〜15配信/月額12,000円となります。

※しつこい勧誘電話は一切ございません。

▼1配信わずか100円/コスパに優れた有料会員サービス(5店舗2名ずつで社内共有の場合)

▼2013年度のクライアント継続率95.6%、満足度の高い内容をお届けします。

 

どちらかをお選びください(必須)
サービスを即申し込むサンプル資料をまずは請求する

ホール名or会社名 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご住所(必須)

 

ウェブショップから申し込む

クレジットカードほか、多彩な決済方法も用意致しました。

また期間限定の四半期(3ヶ月)プランや半年プラン、1年プランもございます。こちらをクリックしてお進みください

 

 

ご質問、ご不明点はお気軽に

ご質問やご不明点は電話でもメールでもお気軽にどうぞ

info@p-media.info まで(24時間受付)
03-5530-9217 まで(9時〜17時受付)

 

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,