ナイフ1本で1000万が簡単に強盗できる景品交換所という状況


不本意ながら定期的に起こってしまう物騒な事件をご紹介です。パチンコ店景品交換所への強盗事件ですね。現在は犯人逮捕となっているのは不幸中の幸いですが…。以下からご確認くださいませ。

 

キャプチャ画像

 

コメント

事件の概要は以下の通りです。

▼2013年8月27日午後0時半ごろに発生
▼JR池袋駅駅近くの景品交換所
▼サバイバルナイフで脅し強盗
▼被害金は約1000万円(現在は犯人逮捕)

その後逃走するのですが近くに居た警備員に取り押さえられ逮捕、という状況のようです。景品交換所のスタッフは右手を怪我しているとのこと。詳細はコチラのリンクもご確認ください。

本当は複数人で景品交換所を運営するのが望ましいでしょうが、現状厳しいケースもあるのでしょう。けれど設備や考え方も今まで通りの「パチンコ店の景品交換所でござい」というスタイルから脱却する必要もあるのだと考えます。

あえて、あえて言いますが「サバイバルナイフ1本で1000万が簡単に強盗できてしまう」状況はやはり異常ですよ。もちろん、不景気だ、設備にお金をかけることが出来ない、いままでこれで十分やっていた、何をしても強盗事件は起こる、結果犯人は捕まっている、などなど聞こえてきそうな状況というのはわかっていますが…。強盗事件が起きるかもしれないエリアに新規ユーザーはきますかね?

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。