【記事追加 犯人は孫 祖父の首絞めて強盗】鎌倉市の景品交換所で強盗事件 約500万円を奪い逃走中

2015年3月23日
Share on Facebook
はてなブックマーク - 【記事追加 犯人は孫 祖父の首絞めて強盗】鎌倉市の景品交換所で強盗事件 約500万円を奪い逃走中
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

景品交換所を襲った事件、続報です。

先日お伝えした鎌倉市の事件ですが、犯人が逮捕されたとの報道。

という事で先日の記事にコンテンツ追加でお届けです。

しかも犯人は「経営者の身内」というおまけ付きの話題有りでした。

以下からご確認くださいませ。

 

 

 

 

▼鎌倉・景品交換所強盗 被害者の孫逮捕
https://www.kanaloco.jp/article/85711/cms_id/132021

▼「他人より罪の気持ち軽い」 鎌倉の景品交換所強盗容疑で孫逮捕
http://www.sankei.com/region/news/150320/rgn1503200012-n1.html

▼強盗容疑者は孫…祖父の首を絞め「金出せ」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150320-OYT1T50000.html

▼「身内襲う方が罪悪感軽い」景品交換所襲撃で男逮捕
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046742.html

 

被害者は祖父。犯人は孫という事件だったようです。

「赤の他人を襲うより、罪の気持ちが軽いと思った」と供述していそうですが

何とも…という結末になりましたね。

祖父(被害者)の首を締めて強盗に及んだのですが、

祖父は孫とは気付かなかったという報道もされております。

 

 

 

祖父(74)が経営する鎌倉市大船1丁目の景品交換所に侵入。

同容疑者は逃走したものの、19日午前2時55分ごろ、母親らとともに栄署へ出頭。

営業準備中だった祖父の首を背後から絞めて「金を出せ」と脅し、現金500万円を奪った

「身内を襲う方が罪悪感が軽くなると感じた」と容疑を認めています。

 

※被害金額は各報道有りましたが、500万円という数字が最終です。タイトルも変更しております。

 

 

 

以下は先日のコンテンツ

続いて物騒なニュースです。

鎌倉市の景品交換所に男が押し入り、現金600万円を奪って逃走するという事件がありました。

※メディアによっては約1000万という報道も。

事件は2015年3月18日の朝に発生。怪我などはなかったそうです。

以下からご確認くださいませ。

 

 

鎌倉市の景品交換所で強盗事件

 

 

現在犯人を追っている段階。事件は各メディアで報道されています。

 

▼パチンコ店強盗600万円奪い逃走 鎌倉市(日テレNEWS24)
http://www.news24.jp/articles/2015/03/18/07271263.html#

▼パチンコ景品交換所で男が約1,000万円奪い逃走 神奈川・鎌倉市(FNN)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00288468.html

▼パチンコの景品交換所から1000万円奪い逃走の男(テレビ朝日)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000046623.html

▼景品交換所で強盗 600万円奪い男逃走 大船(神奈川新聞)
https://www.kanaloco.jp/article/85666/cms_id/131844

▼景品交換所に強盗=1千万円被害か—神奈川 (時事通信)
http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/0318/18323.html

 

 

事件の概要について

日時:2015年3月18日
タイミング:開店前の準備中
被害金額:約600万円or1000万円
概要:被害者にけがなし/現在捜査中

 

近くの防犯カメラに、この男が走って逃げる様子が映っていて、警察は、強盗事件として男の行方を追っている。

開店準備をしていた経営者の男性(74)を羽交い締めにしました。

現場はJR大船駅東口の繁華街

 

 

今回も出入りのタイミング、開店前を狙われております。

そして、やはり1人で業務中のタイミングでした。

人手不足やオペレーションの問題は重々承知ですが、

何年も前から一緒の人員配置とオペレーションでは、やはりこの手の事件、今後も起きてしまいます。

 

皆様の店舗でも十分にお気をつけくださいませ。

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。






Tags: ,