こないだ世界の果てまでイッテQ!でも紹介されていたタイムラプスについてあれこれ

2014年4月24日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - こないだ世界の果てまでイッテQ!でも紹介されていたタイムラプスについてあれこれ
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

おはようございます。今日も1日お願いします!

 

 

 

2014.4.24.THU

2日に1回くらい書く…なんて画像を作ってしまったためサボれませんね笑

現在は飛行機待ちの空き時間で書いています。

 

さて唐突ですが皆様「タイムラプス」って言葉をご存知でしょうか?

こないだ人気番組「世界の果てまでイッテQ!」でも紹介されていたので、結構有名になってきた感がありますが、どうやら動画業界では最もトレンドな撮影方法のようですね。

私のお友達@動画業界の方は毎日ラプス動画を撮ってフェイスブックに上げている方もいます。

 

まあ、百聞は一見にしかずですので、以下からご確認ください。

 

 

動画

 

 

動画2

 

雰囲気ありますよね。

一瞬を切り取るのが写真とすると

時間をざっくり確保し、その切り貼り(編集)をするのが動画です。

となるとこのタイムラプスは定間隔で時の流れをそのまま早送りするものでしょうか。

 

発想は膨らみます。

▼P店の夜明けから日没までをタイムラプス
▼店舗外観の上から撮影
▼お客様の流れやネオン、車の流れが一目瞭然

こんな動画にすると「パチンコホールが一人の生き物みたい」に感じる事ができそうです。

また

▼駅から店舗までの道のりをタイムラプス
▼さらに色々な「店舗への道のり」をタイムラプス
▼ちょっと手の込んだ交通アクセス告知に

なんて事も可能ですね。

 

イベント規制でアレが出来ないコレが出来ない…という事情は全国共通。

となれば色々なアイデアを他業種から引っ張ってくるのは有りだなあなぞ思う連休前でした。

 

それでは今日も一日張り切って参りましょう!

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。