「船井以外よくわからん!」に応える/コラム以下雑文以上

2013年10月2日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - 「船井以外よくわからん!」に応える/コラム以下雑文以上
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

何社かは既にお声がけして、既にサービスを実施しているのだが、弊社で手がけいてる「コンペ」が非常に面白い。コラム以下雑文以上と銘打ってみたが、業務の息抜き程度に読んで頂ければと思い更新しました。以下からご確認くださいませ。

 

ホールのニーズが非常に高い

で、なんのこっちゃ?という話ですが、ざっくり説明すると…。

打開策を探しているパチンコホールさんにお声がけ。その後数社(少なくとも3社以上)のコンサル会社にも声をかけ、ホールに対してコンペをするというものです。市場調査をしてもらい、その結果をプレゼンをしてもらい、ホール側はベストな提案を選ぶというイメージ。

今はホールさんには軽くお声がけしている段階だが、なんと、今のところほぼ100%でホールさんに乗ってきてもらえる。

実感として「ホールのニーズは凄く高いなー」と。

手痛いのはフェアで有るために、弊社はコンペに参加しないというものだが、これはしょうがない。実に惜しいがしょうがない。(笑)

でも、サービスを比較したい/比べてみたいという欲求は、ごくごく自然のものなんだと思う。

 

コンペティションの流れ

ちなみに流れは以下の通り。

▼コンペホールを受付

▼複数のコンサル系会社が市場調査

▼ホールに対して提案

▼一番マッチした提案をセレクト

 

船井以外よくわからんというニーズに

ホールからしたら、「船井以外はよくわからん」というコンサルティング会社選びの一助になるし、複数の会社から自店に対して提案をもらえるというのはシンプルに有難い。もちろん冷やかしはゴメンなさいだが、そんなホールは今のところない。

コンサルティング会社にとっても、フェアで、フラットな「機会」を得ることができる。

苦しいのはすべて提案という形で表に出てきてしまい、実力のあるなしが徐々にハッキリしていってしまうという事だが、それは逆に素晴らしいことでもあるだろう。
(まあ、まだサービス開始しているわけでもないのだけど)

交通費を負担してもらったパターンと、そうでないパターンともあり、この辺はまだベータ版丸出しで、やや恥ずかしいのだが、これは今後の課題にしている。でも、ある程度のパッケージは必要だなあ‥と実感中。

 

多様性が必要だ

とはいえ私は昔ながらの「紹介」「口コミ」「血縁関係/コネ」等によるマッチングを否定するものではないのですよ。

そんなに若々しい新入社員のような考えはワタクシ持っていないし、結論仕事になって売上が発生し、それによって顧客が増え、結果ホールが潤えばそれで良いのだと思っている。

ただ、ある程度の多様性は必要だろう、と。

上記の様な選択肢もあれば、弊社のようなコンペサービスもある。それがパチンコ業界にとって正常だし、必要だし、そもそも新しい事をなにか始めないと成長産業じゃないんだからダメだろ!と思うのだ。

 

まだ正式なサービスでもないので、だから何だ?という話でもないのだが、思い出してほしいのは「コラム以下雑文以上」というタイトル。

いまこんな事してますよ/こんなサービスに反応が高いですよ、という切り口で今回の更新はバッサリバッサリ終わってしまうのだ。

 

ご清聴感謝。

 

 

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。