メガガイア光ツインパーク1館2館 郊外型 4.5キロ離れたツインパーク事例を配信

2016年12月19日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - メガガイア光ツインパーク1館2館 郊外型 4.5キロ離れたツインパーク事例を配信
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

PMJ有料会員サービスを配信しました。

今回のコンテンツはグランドオープン事例。 全国各地で開店が相次ぐメガガイアさんをピックアップです。

該当店舗。 メガガイア光「ツインパーク1館+2館」というツインパークスタイル。

駅前など、徒歩圏内でA館B館C館を営業→「面で取る」事例は複数ありますが 【郊外型で4.5キロも離れた】ケースは恐らく日本で初めて。

「どうやって顧客を行き来させるのだろうか」

「シャトルバスでも往復させるのだろうか」

「機種や種別はどう区別させるのだろうか」

などなど、期待に胸を踊らせながら視察に向かいました。

 

 

 

〜一部を抜粋〜

 

▼パチンコ店専門の食堂「情熱食堂」を採用

該当店舗の併設食堂は「情熱食堂」を採用。

この食堂は【パチンコホール併設の食堂運営専門会社】株式会社ブレインが運営している。

キャッチコピーは【パチンコ店併設食堂を「情熱食堂」にすると「行列のできる人気食堂」に変わります】というもの。

パチンコホールのユーザーに合わせたボリュームのある定食メニューが売り。

実際に食堂で視察を行なったが、確かに賑わいのある食堂になっている。またパチンコユーザー以外(ブルーワーカー)の来店も確認できた。

 

 

▼ツインパークと言いつつ「単体で存在できる」スタイル

ツインパークそれぞれの稼働状況は先述の通り。

1館2館としているが、内情は「どちらの館もほぼ一緒の機種構成」が確認できた。

該当店舗、ツインパークでユーザーを面で確保するのではなく、単体で存在できるスタイルを目指している。

 

 

詳細は資料請求からご確認下さいませ。

 

無料資料の申し込みor有料情報サービスを申込む こちらから

この申し込みが、業績アップ最初のキッカケになります。ぜひお申込みくださいませ!

月間10〜15配信/月額12,000円となります。

※しつこい勧誘電話は一切ございません。

▼1配信わずか100円/コスパに優れた有料会員サービス(5店舗2名ずつで社内共有の場合)

▼2013年度のクライアント継続率95.6%、満足度の高い内容をお届けします。

 

どちらかをお選びください(必須)
サービスを即申し込むサンプル資料をまずは請求する

ホール名or会社名 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご住所(必須)

 

ウェブショップから申し込む

クレジットカードほか、多彩な決済方法も用意致しました。

また期間限定の四半期(3ヶ月)プランや半年プラン、1年プランもございます。こちらをクリックしてお進みください

 

 

ご質問、ご不明点はお気軽に

ご質問やご不明点は電話でもメールでもお気軽にどうぞ

info@p-media.info まで(24時間受付)
03-5530-9217 まで(9時〜17時受付)

 

 

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。