パチスロ定番系客数比率50%(!)新潟エリアのグランドオープン営業事例を配信しました

2015年1月5日
Facebook にシェア
はてなブックマーク - パチスロ定番系客数比率50%(!)新潟エリアのグランドオープン営業事例を配信しました
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

お世話になります、PMJ有料会員サービスです

今回のコンテンツはグランドオープン事例です。
かつてベガスベガスが営業していた跡地に12月グランドオープン。
地元企業の力や如何に?という見方もできる事例になるでしょうか。


さて今回。
大きな特徴は2つ。
パチスロ部門の客数比率と海物語シリーズの扱いに注目です。


詳細はコンテンツ内にてご確認頂くとして
やはり2人に1人が何らかの定番系機種をプレーしているという数値は特異。
通常30%程度がひとつのラインですので、定番系客数比率50%という状況は要注目です。

しかし、一方で海物語シリーズは最初から注力しないという選択。

定番機種の定着は、機械投資やほか機種の回転率を考えると「絶対必要」な営業課題。
けれども、昨今のグランドオープン事例では「海の苦戦」が非常に多いです。
そういった意味では「パチスロ定番機種での代替」という見方もできるでしょうか。


そのほか雪かきグッズの活用や、無料Wi-Fiでスタッフ募集などのTIPSも確認できました。

 

 

service01btn01btn02

※実際に配信したサンプル版をご希望の方は「資料請求」の備考欄に「サンプル希望」と明記くださいませ。

※4月以降も価格の変更はありません。

 

 

サービスのお申し込みは http://p-media.info/service よりどうぞ!

 

 

 

 

PMJの公式LINEサービスはじめました


友だち追加


P-media Japan ※PMJの記事はリンクフリーです。