冬のソナタファイナル マーケットレポート

2013.03.06 12:15

営業事例
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

今回は「冬のソナタファイナルが」のマーケットレポートとなります。 定期的な全国旗艦店の把握のために、対象店舗の入れ替えを行い現在は24都道府県、台数でパチ8615台、スロ4397台、総合計13012台を把握してお送りしております。

 

数字についてはメルマガで

平均設置台数&比率、最大最小の設置台数&比率はメルマガで既にお届け済みです。是非この機会にご入会ください。既報ですがご希望の方は備考コメント欄にその旨記入をお願いします。

 

おおまかな特徴 について

特徴としては、やはりというかの多め導入が目立ちますね。 仕事人桜花乱舞が約23台導入でしたので、冬のソナタ版権やはり強し!という状況でしょうか。ただ京楽直営もデータとってますので、これが上振り原因のひとつにはなっています。(京楽直営は120台導入で最高台数)

 

島図・設置場所について

色々なケースが確認できましたが、メイン島に置くケースがやはり多かったです。 それから事例としては「太王四神記と同じボックスで設置」のケースや「桜花乱舞と同じボックスで設置」というケースも確認できました。 位置的には同リリースの「G1ドリーム」と隣のボックスなど、話題機種・新機種を固めているケースが多いですね。

 

営業事例について

最後に営業事例ですが、ご法度ですがやはり「4日リリース=ヨン様の日だよ!」という告知店舗も確認できました。結構グレーな策ですが、エリアによってこの手の営業はまだありますので紹介までに。(情報は情報として把握が必要ですし) それからこのタイミングで「北斗増台」という仕掛けを行った店舗もありました。顧客層やスペックは違いますが、大物版権ですのでテコ入れ策としては納得いくものでしょう。

 

 

P-media Japan ※PMJの記事は基本リンクフリーです

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • share
    LINEでシェア

LINE@

TWITTER

Facebook

RANKING

PICK UP

SOCIAL